コールオプション

コールオプションとはある物を買う権利のことを言います。
例えばコンサートのチケットの先行予約みたいなものをイメージしてもらうと良いでしょう。
つまり特定の期日に決まった価格で物を買うことができる権利なのです。

これが株式などの金融商品であるなら、翌月の頭にとある株を1000円で買える権利を得るとします。
この価格のことが権利行使価格と呼ばれ、オプションの値段のことをプレミアムと呼ばれるものになるのです。

この株が翌月の頭に株価が1500円になっていたとします、そうすると1000円で買うことのできる権利を有しているので、
500円の利益が発声することになります。
では逆に株価が500円になっていたとするとどうでしょうか。500円のマイナスになってしまいます。
しかし、これは1000円で株を購入するから500円のマイナスになるのであって、1000円で購入する必要は無いのです。
なぜなら、オプションはあくまで権利ですから1000円で購入することによって損失が出るのであれば、権利を放棄すれば、
良いためです。この場合損失は権利を買った時に発生するプレミアムだけと言うことになります。

これを先のコンサートのチケットで例えるなら3000円のチケットを予約したが他の場所で1000円で手に入れることが出来たので、
キャンセル料の500円を払って権利を放棄したような感じと思ってくれれば良いでしょう。

Comments are closed.